両親が居る家に帰りたいと思う時

家は模様替えやリフォームで引越しした気分になれます。引越しできない人におすすめです!ちょっとした工夫を!!

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

家の住み心地について

両親が居る家に帰りたいと思う時
わたしは引越しをしたことがない。つまり、生まれたときから同じ家に住んでいます。しかし家族も世代交代して、家の間取りや部屋の利用方法など、同じ家でありながら変化をし続けています。家は大きな工事などをしてません。

長く住んでいる中で、家の住み心地アップにいろいろ工夫をしています。時々部屋の模様替えなどをして引越しした気分になったりするのもいいです。たまには、少しお金をかけてリフォームなどをするのもよいでしょう。

引越ししたくても、できない人など、ぜひ模様替えやリフォームなどがおすすです!家は家族の歴史とともに変化します。家族構成が世代交代とともに、変わり住む人が変わっても、脈々と住み続ける我が家には部屋それぞれの歴史があります。部屋の役割の移ろい。主人の寝室が、子供部屋になり、納戸になり祖母の部屋になりと家族のドラマや歴史が部屋にはあります。我が家は昔、学生に部屋を貸す下宿家をやっていましたが、それぞれの部屋に歴史が、ありドラマがありました。最近は下宿家も少なくなったと思いますが、部屋の家の歴史がとても感じられるのは、下宿家がもっともわかりやすい例だとおもいます。家に歴史あり、部屋にドラマあり!

Copyright (C)2017両親が居る家に帰りたいと思う時.All rights reserved.