両親が居る家に帰りたいと思う時

自分たちが安心して暮らせる家というものが、今のエネルギー問題を少しでも解決する糸口になれる可能性。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

家がエネルギー問題を解決できるかもしれない糸口に

両親が居る家に帰りたいと思う時
誰もが家族を、最も大切な存在と考えているのではないでしょうか。その家族が、安心して暮らせる住まいである家もまた大切な存在でしょう。もちろんそれは、収入に応じて、一戸建ての注文住宅から賃貸のアパートというものまであることでしょう。大きさや形状に違いはあっても、中に暮らす人にとっては、外の苛酷な環境から身を守り、本当に安らげる場所といえるのではないでしょうか。

エネルギー問題が大きく世間を騒がせています。電気やガスといったものは、今日の私たちの日々の生活には欠かせないものです。近年それを、自分の家で自然エネルギーを利用して、少しでもまかなおうとする技術が加速的に進歩しています。普及してシェアーが増えるに従い、コストも数年前とは比較にならないほど安くなっているようです。行政の補助なども含めれば、なんとか手の届く所まで来ているのではないでしょうか。

今のエネルギー問題は、単に消費を節約するだけでは解決できないことでしょう。ひとつひとつの発電量は少量でも、このような家単位の行動がたくさん集まることで、大きな力となることでしょう。自分の暮らす家が地域社会のみならず、ひいては地球環境に優しいことにつながるとすれば、とてもうれしいことではないでしょうか。

Copyright (C)2017両親が居る家に帰りたいと思う時.All rights reserved.